2013年5月28日火曜日

第4回関西ゼロからはじめるR言語勉強会開催しました

第4回関西ゼロはじめるR言語勉強会(ATND)を開催しました。

    日時: 2013-05-25(土) 15:00 - 17:00
    場所:堂島ビルヂング1F会議室

今回の勉強会は弊社飯田と一緒に堂島で行いました。

私は図表を表すのためにR言語の描き方について話しました。基本的なPlotから初めてggplot2とcorrplotを話しました。
そのあとに、インタネットでR言語のスクリプトの処理を結果を表すためにHTML5の力を使ってShinyパッケージの簡単なウェッブアプリを紹介しました。

弊社飯田は関数を作ることとR言語のバイナリー化について発表しました。
簡単な関数の作り方を紹介してどうやってR言語の関数の最適化を行っていくか
最後にインラインコードからバイナリーコードに変化の結果を報告しました。


そして課題についてフィードバックしていただいてありがとうございます。
第3回の課題が分かりにくくて申し訳ありません。
次の課題でもっとがんばろうと思います!

懇親会では就職が決まった学生さんが仕事に関係しそうでRを勉強し始めた。
Web画面設計の仕事に就くまでの始まりはJazzを演奏からだった。
仕事ではなく株の投資が趣味でRを勉強し始めた。
など他業種出身の方の普段お聞きすることができないおもしろおかしなお話
、意見交換ができ意味のある貴重な勉強をさせていただきました。


皆さん、また関西ゼロからはじめるR言語勉強会で会いましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿